いまやってること

てか、こっちのサイトにアクセス解析入れてなかった><
以下、ここひと月弱の動き。

  • 自宅開発基盤の脱Windows化!もうWinは仕事だけでいいですホントに。来期はどうやらAzureらしいんだけど。
  • Macmini購入。メモリ4GB。そういや我が家初のデュアルコアでした。
  • 元々のメインのWinデスクトップをubuntu化。いちおうXPとデュアル。Linuxは10年くらい前にTurboさわってたくらいでどんなもんかと思ったけど、感想としてはubuntuかわいいよubuntu。いろいろ素敵。楽しい。面白い。凄い。早い。起動時のメモリ使用量が300MB切ってるって出てるけどほんと?ちなみに仕事場で使い始めたばかりのWin7あるてぃめっとは、起動直後に2GBです。
  • そのubuntuにVirtualBoxをインストールして、WinXPをお試し運用。Pen4HT3G、メモリ2GBだけど、わりと快適。Mac fanに、Mac上のVirtualBoxを使って、デュアルブート用にインストールされているWinXPを仮想マシンとして起動する技があったけど、ubuntuでもできるかあとで試したい。
  • というわけで、PC-Unix再入門で、イチから勉強し直し。でもコマンド流れるように叩くのは楽しい。
  • 忘れてたけど、さくらVPS上のCentOSも最低限のセットアップだけしておいた。httpdとかMySQLとかはまだ。
  • 自宅鯖のWindows2003はそろそろ10年近くの運用になりそうなので、ファイルサーバーと、trac/subversion、メール配信サーバーをMacminiに移行しようと計画中。sambaも再入門なり。
  • 仕事関係でAzureのセミナーに行き、個人事業関係で、css niteのiPhone特集へ行った。css niteは初体験だったけど素晴らしいかった。なんて居心地のよいセミナー。そして内容も濃い。あと、若干アウェーな感じが楽しい。Azureは、品川のマイクロソフト、新社屋凄すぎ。でもいくら何でも暑すぎ。
  • あと新宿マイクロソフト最後のセミナーとなったUXデザインワークショップはすごく面白かった。ペルソナのことを初めてよく知った。適当に画面作ってたSIerは全員猛省すべきだろ。でもウチのチームは意思疎通がうまくいかなすぎてダメダメでしんだ。
  • サービスのネタばかりが頭に浮かびまくっているが、とにかく基盤からスキル作りをやり直しているのでどうにも歯がゆい毎日。早くコード書きたい。
  • そんな中、仕事の方で黒いASP(.NETじゃないほう)に巻き込まれてしまいバテバテな毎日。VB6を仕事場のメインマシンに入れたくなくて、仮想マシンのXPにVB6入れたりなんかして。それにしても、VB6のCOMのSTA(懐かしい)って、IIS7.5でMTAモードのClassic ASP経由で実行して(MTAにしないとClassicASPからのCOM呼び出しがおこられる)、適当なCOMにSleep入れたりしてブロックさせると、STA使ってる全部のCreateObjectがブロックされちゃってサイト全体がフリーズしてびっくりした。呼び出したCOMを使ってるURLだけじゃなくて、STAのCOM全部ってのはいくらレガシーだからってどうなのさ。XP上のIIS5だと、それぞれがSTAで呼び出されて無問題なのに。これは確かにハマるわさ。
  • 本を大量購入して毎日読みあさり。ubuntu本とか、Linuxコマンド本とか、MySQL本とか、Mac本とか。今は、集合知本を読んでるが実に面白い。自分の仕事では無縁の世界。関心を数値化するのとかワクワクする。

いろいろやっているうちに、日々ネットでDISられ続けている我らがSIerのこととか、久々に触ったLinuxのこととか、Macのこととか感じたことが積み上がってきているので、そのうちエントリにちまちま書いていきたい。

早くここのサイトのメンテもしないとなあ。facebookのプロフとかもちゃんと書いてこっちをつなげたり、mixiに自動的にエントリ放り込むスクリプトも作ったりしたいし・・・。

時間がいくらあっても足りないっす><


Radeon HD4850とHardware interrupts 問題

そろそろデュアルモニタもちゃんとDVI-DVIで使おうかなとか、ブルーレイに備えてHDCP対応にするかなとか思いつつ、久々にグラボをポチっと購入してみたら、ものの見事にハマりました(笑)。玄人志向 RH4850-E512HW2/ZAL。新しく出たばかりのモノです。日本語リソースでは解決した事例がネットになかったので、ここに書いておきます。

使用環境

発生した事象

  • ドライバインストール後の再起動に異常に時間がかかる(再起動はできる)
  • 再起動後の起動も異常に時間がかかる。ログインするだけでも異常に重い。
  • 再起動後は一応普通に使用できるが、Hardware interruptのプロセスが常時20%縲鰀30%CPUリソースを使用している。
  • システムイベントログにエラーとして、「IRQARB: ACPI BIOS に PCI スロット 0、ファンクション 1 のデバイスの IRQ が含まれていません。 詳細はシステム ベンダに問い合わせてください。」のログが残る。ソースは「ACPI」。

やってみたこと

  • ベンダのBIOSアップデート、ドライバ類は全て最新(しかし数年前からバージョンは変化していない)
  • BIOSセットアップから、Plug&PlayOSが「OFF」であることを確認。
  • インテルから直接Intel 925X Express + ICH6Rのチップセットドライバを入手してインストール。
  • RadeonからHD4850の最近ドライバを入手してインストール。

ところが、ここまでしても状況は一向に改善されませんでした。となると、どうやらグラボのドライバでも、チップセットでもなく、イベントログに残っているACPI周りが怪しいのではと思い、そのあたりをキーワードにして、海外のサイトを探索しまくってみたら、Sysinternalsのフォーラムの、異なる環境ながら同じような事象の問題を議論していたスレッドで、以下のPOSTを発見しました。

In the device manager there is a device in System devices called Microsoft UAA Bus Driver for High Definition Audio. I disabled it and bam the interupt is gone.
http://forum.sysinternals.com/forum_posts.asp?TID=13733

ほほうと思って、その「Microsoft UAA Bus Driver for High Defenition Audio」のドライバを「無効」にしてみたところ、イッパツで問題が解決しました。再起動後もイベントログにACPIのエラーログが出なくなりました。

自分のマシンではサウンドカードはベンダのドライバが入っているためか、Microsoft UAA Bus Driver for High Definition Audioは使用されていないらしく、今のところ音が出なくなるなどの問題は出ておりません。以下にこのドライバについての解説のようなモノがあります。
4Gamer.net : [特集]Vista買うのはまだ早い!(3)ゲームサウンド編

あんまり詳しくないんですが、結局原因はIRQ周りってことですかね?

G4 Mac mini メモリ換装

どういうわけか今頃になってMac熱に火が入り、買ってからずっと今まで、単なるiTunesサーバーにのみ使用してきたMac miniをイジりはじめてます。PowerPC 時代の最後らへんの G4 Mac mini。HDDは40GB、メモリも512MBしかないのですが、まあ入門用としては十分。これまではVNC越しにだけ使っていたので、純正のワイヤレス・キーボードを買ってきて、メールとFirefoxとTwitterクライアントのP3などなどをセットアップして、普段のネット関係はMac miniで使うようにしています。

キーボード一つとっても、全然慣れない感じが新鮮で楽しいです。

なんか、今まで食わず嫌いだったなあと。ちゃんと使い始めるとなかなか面白くていいです。Java系の開発している人たちが環境をMacに移しているのも割と頷けますね。使い勝手がどうとかは、まだちゃんと開発作業までやってみないと分かりませんけれど、やっぱ、ちゃんとShellがあって、デフォルトでApacheとかRubyとかPerlとかPythonとかが使えるのはおっきいですよね。Windows環境にどっぷり浸かっている日々を過ごしていると、UNIXの環境ってやっぱりピュアにコンピューターと接している感覚にあふれてて楽しいです。

それで、やはりメモリ512MBだけはどうしてもツラいので、秋葉館でG4 Mac mini用の1GBメモリを購入し、さらにアキバのドンキでスクレーパーを買ってきて、今日、以下のようにバラしてメモリを換装しました。

一番左が最初の状態。真ん中がスクレーパー差し込んだ状態、右は本体カバーを開けた状態です。

多くのサイトで本体を開く方法が紹介されていたので、思ったよりも全然簡単に開くことができました。まあ、ノートパソコンのHDD換装作業とかに比べたら、全然何ということはないですよね。開けちゃえばメモリの換装はフツーのPCと同様ですし。

さすがにG4 Mac miniといえども、512MB→1GBの増設はバッチリ効果があって、全然動きが違います(笑)。
HDDのインジケーターがないせいで分かりませんでしたが、やはり相当スワップしてたようです。40GBしかないHDDも換装するか増設するかどちらかするつもりです。

あとは、新しいモニタが届いたら、Eclipseとかインストールして開発環境を整えようかと。

というわけで、しばらくの間はいろいろ楽しめそうです。