Radeon HD4850とHardware interrupts 問題

そろそろデュアルモニタもちゃんとDVI-DVIで使おうかなとか、ブルーレイに備えてHDCP対応にするかなとか思いつつ、久々にグラボをポチっと購入してみたら、ものの見事にハマりました(笑)。玄人志向 RH4850-E512HW2/ZAL。新しく出たばかりのモノです。日本語リソースでは解決した事例がネットになかったので、ここに書いておきます。

使用環境

発生した事象

  • ドライバインストール後の再起動に異常に時間がかかる(再起動はできる)
  • 再起動後の起動も異常に時間がかかる。ログインするだけでも異常に重い。
  • 再起動後は一応普通に使用できるが、Hardware interruptのプロセスが常時20%縲鰀30%CPUリソースを使用している。
  • システムイベントログにエラーとして、「IRQARB: ACPI BIOS に PCI スロット 0、ファンクション 1 のデバイスの IRQ が含まれていません。 詳細はシステム ベンダに問い合わせてください。」のログが残る。ソースは「ACPI」。

やってみたこと

  • ベンダのBIOSアップデート、ドライバ類は全て最新(しかし数年前からバージョンは変化していない)
  • BIOSセットアップから、Plug&PlayOSが「OFF」であることを確認。
  • インテルから直接Intel 925X Express + ICH6Rのチップセットドライバを入手してインストール。
  • RadeonからHD4850の最近ドライバを入手してインストール。

ところが、ここまでしても状況は一向に改善されませんでした。となると、どうやらグラボのドライバでも、チップセットでもなく、イベントログに残っているACPI周りが怪しいのではと思い、そのあたりをキーワードにして、海外のサイトを探索しまくってみたら、Sysinternalsのフォーラムの、異なる環境ながら同じような事象の問題を議論していたスレッドで、以下のPOSTを発見しました。

In the device manager there is a device in System devices called Microsoft UAA Bus Driver for High Definition Audio. I disabled it and bam the interupt is gone.
http://forum.sysinternals.com/forum_posts.asp?TID=13733

ほほうと思って、その「Microsoft UAA Bus Driver for High Defenition Audio」のドライバを「無効」にしてみたところ、イッパツで問題が解決しました。再起動後もイベントログにACPIのエラーログが出なくなりました。

自分のマシンではサウンドカードはベンダのドライバが入っているためか、Microsoft UAA Bus Driver for High Definition Audioは使用されていないらしく、今のところ音が出なくなるなどの問題は出ておりません。以下にこのドライバについての解説のようなモノがあります。
4Gamer.net : [特集]Vista買うのはまだ早い!(3)ゲームサウンド編

あんまり詳しくないんですが、結局原因はIRQ周りってことですかね?

Radeon HD4850とHardware interrupts 問題” への4件のコメント

  1. まったく同じ症状になって途方に暮れていましたが
    同じ対処方法で無事解決しました。
    パソコンはエプソンダイレクトのMT8000。
    内蔵のビデオ機能では問題がないのに
    玄人志向の nVIDIA GF8400GS-LE512H/D3だと同じ現象になりました。
    http://kuroutoshikou.com/modules/display/?iid=1612
    WindowsXPのサポート終了まであと1年を切って
    それまで快適に使おうと環境を整えたらトラブルに見舞われました。
    自力ではとうてい解決しなかったと思います。
    情報提供ありがとうございます。

  2. ゆうげんさま

    はじめまして。記事を書いたスナドリといいます。
    お役に立てて本当に何よりです。

    2009年に書いた記事ですが、新しいグラボでも同じ問題が発生することに驚いています。
    リンク先の製品のBBSにも「とにかく重くなった」との書き込みがありますね(笑)。

    古めのPCにパーツを載せかえて快適に使うのは自分もよくやりますし、買ってきた時はパフォーマンスアップの期待を持ちながら試してみるので、トラブルに見舞われた時は結構ショック大きいですよね。。
    XPとMT8000ならまだまだ現役でいけると思いますので、ともあれトラブルが解決してよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。